東京都の瑞穂町商工会のホームページ

東京都の西多摩地区の瑞穂町にある商工会です。

「瑞穂町商工会は、行きます!聞きます!提案します!」

地域の小規模企業や中小企業の皆様を応援します。瑞穂町商工会では、事業者の皆様の様々なお悩みに対して、ご支援やアドバイスを行っています。お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。

瑞穂町商工会のホームページでは、本会の活動をはじめ、瑞穂町の様子や、産業なども紹介します。


瑞穂町商工会からのお知らせ

2017年

9月

13日

【食生活改善普及運動のご案内(東京都西多摩保健所からのお知らせ)】

 毎年9月は食生活改善普及運動です。東京都では、9月から10月にかけて、「野菜をおいしく、バランスよく食べようwithミルク」をテーマに食生活改善に取り組みます。 

続きを読む

2017年

9月

07日

東京都最低賃金改正のお知らせ

東京都最低賃金(地域別最低賃金)は平成29年10月1日から時間額958円に改定されます。

続きを読む 0 コメント

2017年

9月

06日

【経営セミナー】未来を共に創る人材を採用する!「採用活動強化セミナー」を開催します

 近年は、多くの企業において「採用難」という課題を抱えております。

さらに新卒採用においては、採用活動の後ろ倒しの方針により就職活動に不安を抱える学生が増える一方で、求人広告掲載や会社説明会の開催など、今まで通りの活動では採用に結びつかない中小企業が増えております。

 今回のセミナーでは、自社の未来を共に創る若手人材を採用するために、募集の段階はもちろん、日頃の事業活動において実践できるポイントについて、事例も交えながら解説をいたします。

 

続きを読む

2017年

9月

06日

【9月も「みずほマルシェ」を開催します!】

みずほブラ ンド認定品や瑞穂町内の生産品、新鮮とれたて野菜などを販売します。

続きを読む

瑞穂町のご紹介

瑞穂町の特産品は、東京だるま(多摩だるま)や東京狭山茶、シクラメン、村山大島紬などがあります。

また、瑞穂町には、約450事業所の製造業者があり、多摩地域(東京23区以外)では、八王子市、青梅市、町田市に次いで第4位となっています。製造業の業種は、様々であり、その多くが中小零細企業であることが特徴です。

※出典「平成26年経済センサス‐基礎調査結果」(総務省統計局)

瑞穂町の昼夜間人口比は、108.3%(昼間人口を100とする)となっており、多摩地域では、立川市、武蔵野市についで昼夜間人口比が高くなっています。多くの他の区市町村の方が、瑞穂町の工場や大型商業施設に働きに来ていて頂いています。

※出展:平成22年国税調査

関連リンク